OUTBACKアクターズスクール第2期生募集/希望者続々、申し込みはお早めに/横浜で4月17日開校

OUTBACKアクターズスクールは、メンタルヘルスに不調を抱える人たちが、既成の台本を使わず、自分たちの経験、言葉をもとにオリジナルの劇を作り、秋の公演を目指してワークショップを積み重ねていくプロジェクトです。

第1期は2021年4月に開校。同年11月に横浜・山下町のあかいくつ劇場で有料の初公演を行い、超満員札止めの大成功となりました。20人の1期生たちはすっかり自信をつけて、傍から見てもはっきりわかるほど、メンタルヘルスが改善しました。そして2022年4月17日、いよいよ第2期がスタートします。

今回も、メインの講師を務めるのは俳優の前原麻希さんと加藤啓さん。2人は、どこに出しても恥ずかしくない舞台を作るために、スクール生たちと本気で向き合い、本気で取り組んでくれる最強のコンビです。さらに、劇をバージョンアップさせるのに欠かせない才能を持った新たな講師も加わる予定です。

OUTBACKは、オーストラリア英語で「未知なる土地」を意味します。だからこそ、第2期も第1期の焼き直しではなく、新たな領域に踏み込んでいきます。そして、今までにない演劇を作っていきたいと考えています。

OUTBACKアクターズスクールは、「やってみよう」と一歩踏み出す勇気を大切にします。うまくいかないこともあるかもしれませんが、やらないことを選ぶよりも世界は確実に広がり、自分の可能性が広がっていきます。

新たな挑戦者を待っています!

OUTBACKアクターズスクール 中村マミコ 佐藤光展

日程:ワークショップは11月まで10数回を予定。

第1回目 2022年4月17(日) 13時〜16時30分 開校・プレワークショップ

第2回目 2022年5月22日(日)13時〜16時30分 プレワークショップ

第3回目 2022年6月4日(土) 13時〜16時30分 ワークショップ

3回目以降の日程は、後日お知らせします。

本公演は11月、横浜で開催予定。他にも県外への出張公演などを計画中。

ワークショップの場所:反町地域ケアプラザ(横浜市神奈川区反町1-11-2)

東急東横線反町駅から徒歩5分/JR京浜東北線東神奈川駅から徒歩15分/京急神奈川駅から徒歩10分

参加要件:

・メンタルヘルスに不調を抱えているけれど、元気になりたい人

・舞台、写真、動画などでの顔出し、名前(ニックネーム可)出しOKの人

参加費:各回500円

申込方法:「(1)お名前」、「(2)連絡先(メール、電話番号など)」、「(3)何かひとこと」を明記の上、メール(outback.info.2021@gmail.com)で開校日(4月17日)の1週間ほど前までにお申し込みください。希望者多数の場合、申し込みが遅れると今期はご参加いただけないこともありますので、早めの申し込みをお願いします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。